Japan Guests(日本からご参加の方へ)

日本からご参加の方へ

シンポジウムには日本人写真家の方も、ぜひご参加いただきたいと考えています。密な3日間で、アジア圏を中心に活躍するプレゼンターや写真家たちとの交流の中で、写真に関する考察を深める機会になればと思います。

またクアラルンプールだけでなく、ペナンやランカウイ、さらにはサラワクやサバに足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか。

おおよその航空券代

東京/大阪ークアラルンプール間 往復4万円から

おおよそのクアラルンプールでのホテル代

KL Journal(シンポジウム会場でありシンポジウムのパートナー)一泊 8200円(11月15日のレート)

その他、ホステルなどたくさんあります。ご相談ください。

格安航空券(国内線)

エアアジア AirAsia http://www.airasia.com

ファイアーフライ Firefly http://www.fireflyz.com.my

長距離バスや列車もあります。

ご質問等ございましたら、前田(info.mitsumaeda@gmail.com)までお問い合わせください。


Travel Information for Japanese delegates

We invite Japanese photographers to attend the symposium in Kuala Lumpur. Perhaps use this opportunity to plan a longer stay, and visit some other attractions in Malaysia like Penang, Langkawi or even fly internally to Sarawak and Sabah.

Average costs of return flight

Tokyo/Osaka – Kuala Lumpur – Tokyo $350

Hotel rates in Kuala Lumpur city centre

The KL Journal (Partner and Venue hotel) – RM300 nett per night ($70.00 approx. special rate for delegates, inclusive of breakfast), for single or twin sharing, subject to availability.

Other hotels depending on standards –

Agoda.com, Booking.com, LateRooms.com, AirBnB

Internal flights by low cost carriers :

AirAsia http://www.airasia.com, Firefly http://www.fireflyz.com.my

Buses and trains are also available.

Areas to stay in KL :

Closest to venue : Bukit Bintang

Walking distance : Changkat, KLCC area

By public transport or taxi : Chinatown area, Pudu, Bangsar


For more information and travel advice please contact :

Mitsu Maeda / Japan Coordinator

info.mitsumaeda@gmail.com

Advertisements